日常にほんの少しの工夫を〜子供の習い事・DIY・ペット・料理・レザークラフト

毎日を記録しながら役立つ情報をお届けするブログです。

10ぴきのかえるのふゆごもりを読んだ感想

10ぴきのかえるのふゆごもり表紙

絵本10ぴきのかえるのふゆごもり

作 間所ひさこさん 絵 仲川道子さん

 

・あらすじ

なかよし10ぴきのかえるたちが暮らすひょうたん沼にもうすぐ冬がきます。

しかし、かえる達はそんなことお構いなし。元気いっぱい遊んでいました。

そこへ親切などじょうじいさんが、「おまえさんたち、早く冬ごもりの支度をするがいいぞ」と教えてくれます。

かえる達、せっかく教えてもらったのに「冬ごもりなんてしちゃったら、春になるまで遊べないよ。そんなのつまらなーい」と、どうやら冬ごもりはしたくない様子。

かえる達10ぴきは考えます。

冬ごもりなんてせず、冬中遊びまくる方法を・・・。

 

・感想

この絵本を読んだ時、私は子どもの頃に友達とよく作った秘密基地を思い出しました。

ワクワクしながら小枝や葉を集め、決して基地とは呼べぬレベルですが、それでも友達と日が落ちぐらいまでその基地で遊んだのを覚えています。

冬ごもりしないで遊びまくる方法を考えているかえる達のシーンはワクワクしました。面白そう、と。

うちの6歳の息子がこの絵本は繰り返し読んでいて、お気に入りな理由が少しだけわかりました。

 

おすすめです。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

【幼稚園年長向け】こどもちゃれんじって効果があるの?口コミをまとめてみた

f:id:norisukyan:20181113151122p:plain

Benesseの幼児向け教材「こどもちゃれんじ」って本当に効果があるの?必要ないんじゃない?意味ないんじゃない?といった質問をよく受けます。

こどもちゃれんじ受講者の考えとして、結論から申し上げますけれども、効果があるかないかは受ける側によるのかなぁって思っています。つまり、人それぞれってこと。

とはいえ、多くの質問をよく受けますし、実際どのような口コミがあるのかなって思ったので、ネット上の情報をまとめてみましたよ。

 

Yahoo知恵袋で検索してみました。

 

1.しつけに関しては効果を感じている。

DVDのしつけ(電車の中で静かにとか、出かける前にトイレとか)に関しては効果を感じています。ただ、おもちゃがたまっていくのでこのまま続けていいものかと悩んでいます。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

上記のコメントの方はこどもちゃれんじほっぷを受講中のようです。デメリットは「おもちゃが溜まること」。

 

2.歯磨きやトイレができるようになった

大人から見るとDVDとか絵本とかおもちゃとか毎回届くので物が増えて困るとか、本当にこれで効果あるのかとか、疑問に思いますが、 結構役にたったことは多いです。うちの場合それが、歯磨きとトイレ。 しまじろうのぬいぐるみやおもちゃ、絵本の影響で自然と歯磨きやトイレができるようになったし、 躾のときも、しまじろうのぬいぐるみが大活躍

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

またしてもデメリットは「おもちゃが溜まること」ですね笑

 

3.お友達との関わり方が学べた 

ほっぷは幼稚園でのお友達との関わり方なども学べますし、特に「ひらがなマシーン」は娘がとても気に入ってお陰でひらがなが読めるようになりました。音声も出るので1人でもよく遊んで(勉強?)いました。このエデュトイはとても良かったと思います。お医者さんセットやお店屋さんのセットなどはお友達が来た時に一緒に遊べますし、まだ1歳の下の子もとても気に入って遊んでいます(^^)

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

またしてもデメリットは「おもちゃ(エドュトイ)が溜まること」でした。

ざっとYahoo知恵袋で調べましたけど、こんな感じでしょうか。

次回はもっと深掘りしてみまーす。

お申し込みはコチラ→【こどもチャレンジ】

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

絵本しろくまのパンツを読んだ感想

f:id:norisukyan:20181102185917j:plain

この本、作りが面白いんですよ。

なんと本がパンツを履いてるんです笑

 

「パンツを脱がしてからお読みください」(いやーん)

後ろから見るとこんな感じ。

f:id:norisukyan:20181102185953j:plain

 

で、脱がせると・・。

f:id:norisukyan:20181102190034j:plain

 

こんな感じ。

 

【話の内容】

しろクマさんのパンツがなくなったらしく、ネズミさんがやってきて一緒に探すというお話。

探しても探しても見つからない、しろくまさんのパンツ。

最後はやられました笑

読んでからのお楽しみ。

 

3歳から5歳向けの絵本かなーと思いました。

面白かったです。

 

カタカナ46文字 なぞり書きポスター こどもちゃれんじ じゃんぷ(年長)

f:id:norisukyan:20181102181701j:plain

7月頃からカタカナのワークが少しずつ増えてきました。

こどもチャレンジは、キッズワーク以外にもワークが付いてきます。

今回は「カタカナ46文字なぞり書きポスター」についてまとめます。

 

問題の例

「きの うえで はっぱばかり たべている はいいろの どうぶつ なあに?」→「コア○」

みたいな感じで 、問題を読んで○の部分をなぞり書きポスターから探し、なぞるっていうワークです。

 

特に難しいことはなく、順調にこなせていましたが、あまり触れ合ったことのない単語はそもそもわからないものもあったりしました。

 

例えば「セーター」とか。

スポーツばかりやっているせいか、「セーター」とか着ないんですよね・・・。

「編んだ」とか。

この辺りは本を読むなりして触れ合っていくのも大切だなって思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

こどもちゃれんじ じゃんぷ 【キッズワーク】5・6歳児用 2018年8月号の教材

f:id:norisukyan:20181102153955j:plain

こどもちゃれんじ じゃんぷ キッズワーク8月号の振り返りをします。

だいぶ文字が読めるようになってきましたので、時間がかかっても構わないから自分で問題を読んで進めていくようにしました。

なので、進みがすごく遅くなりましたが、それはそれでいいんでないかと。

 

8月号はこちらが届きました。

しらべるマスターバージョンアップ用のカタカナカード。

f:id:norisukyan:20181102155006j:plain

カタカナカードの黄色の部分を差し込むとカタカナ版に変わります。

カタカナのしりとりだったり、文字当てゲームだったりが出来ます。

あとは平仮名と同じように、カタカナ文字の書き順をしまじろうが教えてくれる、そんな感じです。

あ、「聞いて聞いて、大事なところ」は無くなってました。

 

・「ン」と「ソ」の書き方

f:id:norisukyan:20181102160729j:plain

カタカナの難しさレベルがグッと上がりましたね。

僕も苦手でしたカタカナの「ン」と「ソ」。

3ページ目は「ソース」ではなくて「ぷーす」って書いてましたね、最初は笑

あとで丸つけしながら教えました。

きっと次月は「ツ」と「シ」が出てくるでしょう。

 

・間違い探しにもカタカナが。

f:id:norisukyan:20181102160936j:plain

いやー少しずつレベルアップしてますねぇ。

 

・数の分解

f:id:norisukyan:20181102161034j:plain

数字はまだまだ下手くそですけど、自分で過去のワークを振り返って書き順見ながらかけました。

それに、自分で文章読んで解けるようになってるのが感動です。

 

・数の合成、分解、文の読み取り

f:id:norisukyan:20181102161217j:plain

だいぶ時間かかってましたけど、解けました。

すごい。

 

ワークの進む時間はかなり遅くなってしまいましたけど、文章を理解する力は確実に身についてるなって思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

こどもちゃれんじ じゃんぷ 【キッズワーク】5・6歳児用 2018年7月号の教材

f:id:norisukyan:20181102141016j:plain

こどもちゃれんじ じゃんぷ 2018年7月号の教材を振り返ります。
 
6月号に引き続き、7月もカタカナ、時計のワークがちらほらありました。
・小さいツヤユヨの読み方 

f:id:norisukyan:20181102142005j:plain

手こずってました。

なかなか読めないんですよね。

ピーナッツをピーナツッって選んでてとても可愛かったです。

 

・間違い探し

f:id:norisukyan:20181102142505j:plain

7月は6つなんだ、、と思ったら、

f:id:norisukyan:20181102142540j:plain

7つが出てきました。

8つかと思ったけど、、笑

 

・時計の読み

f:id:norisukyan:20181102142706j:plain

正時と半の読み方ですが、7月号は時間の流れも加わりました。

ちゃんと出来てましたよー。

 

・カタカナの読み×しりとり 

f:id:norisukyan:20181102142901j:plain

 

少しずつ難易度が上がってきていますね。

なにやら8月号には「しらべるマスター」をパワーアップさせるカタカナシートが届くらしいです。

楽しみですね。 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

こどもちゃれんじ じゃんぷ 【キッズワーク】5・6歳児用 2018年6月号の教材

f:id:norisukyan:20181030163340j:plain

こどもちゃれんじ じゃんぷのキッズワーク2018年6月号を振り返ります。

 

6月からはなにやら「カタカナの読み書き」が始まるようですね。

f:id:norisukyan:20181030163453j:plain

7月に届く「ならべて4ゲーム」についてまとめた記事はこちら

e-ehon.hatenadiary.jp

 

ワーク一発目から確かに「カタカナ」が出現しました。

f:id:norisukyan:20181030163951j:plain

迷路の分岐点に同じ文字の平仮名、カタカナがあって、カタカナを選んでゴールを目指しましょうというワークです。

 

それからなんと、、きました。時計の読み方です。

f:id:norisukyan:20181030164222j:plain

きたな〜って感じ。

いきなり難しい読み方するわけではなく、「半」から学びましょうって話ですね。

長い針と短い針それぞれの役割を説明しました。難しかった。。なんじくんにだいぶ助けられました笑

 

※ちなみに時計に関する絵本も本ブログで書いたことがありますのでぜひ読んでみてください。

e-ehon.hatenadiary.jp

e-ehon.hatenadiary.jp

 

 

お得意の間違い探し。

f:id:norisukyan:20181030164751j:plain

あ、やっぱり間違いの数が増えています。

4月号は5つ。

5月号は6つ。

6月号は7つに!!

このライオンさんは誰なのかわからず、、。息子と一緒に調べました。

ガオガオさんですね。

 

ワークを進めていくと、再び時計のワークが。

今度は正時の読み方です。

f:id:norisukyan:20181030165425j:plain

 

あと、面白かったのが図形の「立体の見え方」ですかね。

ワークに取り組んだところ、わからなかったので、実際にコーヒーカップを横から見せたり、真上から見せたりしてみました。

f:id:norisukyan:20181030165718j:plain

 

ざっとこんな感じで、ワークの数は30個でした。

そして、なんとか6月も絵を完成させることができましたよ。

f:id:norisukyan:20181030170036j:plain

一つのワークが終わった時点で「しらべるマスター」のボタンを押すんですけれども、三回押すとシールを取り出すことができるんです。

キッズワークのすべてを完成させると絵が完成するといった仕組みです。

引き続き頑張りますー。

 

こどもチャレンジのお申し込みはこちら↓↓

【こどもチャレンジ】

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

こどもちゃれんじ じゃんぷ 【キッズワーク】5・6歳児用 2018年5月号の教材

f:id:norisukyan:20181030173226j:plain

2018年5月号のキッズワークを振り返ります。

4月から8月までは平仮名の書き順が中心のワークみたいですね。

f:id:norisukyan:20181030155013j:plain

※7月号で届く「ならべて4ゲーム」について書いてある記事はこちらです。

e-ehon.hatenadiary.jp

4月と同じで書き順を「しらべるマスター」で調べながらなぞるワークですね。

f:id:norisukyan:20181030155450j:plain

「さ」と「き」似たような平仮名だけど、違いがあって、何が違うのか説明しながら進めました。

他にも、ただなぞるだけではなく、しりとりしながら実際に平仮名を書いていくワークにも取り組みました。

f:id:norisukyan:20181030155839j:plain

 

うちの子が好きな間違い探しのワーク。

f:id:norisukyan:20181030160151j:plain

素朴な疑問で4月号と5月号で季節的な絵以外に何か違いってあるのかなと思って、4月号と5月号をならべてみました。(上が4月号、下が5月号です)

f:id:norisukyan:20181030160301j:plain

間違いの数が5つから6つに増えていました。

それ以外は、、、。要素の細かさが違うかなーとか思ったけど、違うかなー。

桜や鯉のぼり、など季節ごとに主役となる名詞系の単語を学ぶことも目的にしているのかもしれませんね。

 

しゃ、しゅ、しょ、などの拗音を学ぶワークも。

f:id:norisukyan:20181030161227j:plain

 

論理の因果関係といった小難しそうなワークも、しまじろうのおかげで楽しんで取り組めます。

f:id:norisukyan:20181030161517j:plain

5月号はざっとこんなところでしょうか。

 

なんとか頑張って5月も絵を完成させることができました。

一つのワークが終わった時点で「しらべるマスター」のボタンを押すんですけれども、三回押すとシールを取り出すことができるんです。

キッズワークのすべてを完成させると絵が完成するといった仕組みです。

f:id:norisukyan:20181030162157j:plain

 

学んだことがどれだけ身についているのかは正直わかりませんが、親子の会話は本当に増えますね。

引き続き頑張ります。

 

こどもチャレンジのお申し込みはこちら↓↓

【こどもチャレンジ】

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

思考力特化コース 2018年7月号教材の感想【こどもちゃれんじ じゃんぷ 5・6歳児用】

f:id:norisukyan:20181030173857j:plain

2018年7月号のテーマは「集合数」。

f:id:norisukyan:20181029150434j:plain

私は集合数って聞いただけで、難しそうって思ってしまいました。

そんな難しそうな集合数ですけれども、こどもチャレンジで楽しみながら学ぶことができましたよ。

まずは、付録としてついてくるゲーム。

f:id:norisukyan:20181029151353j:plain

その名も「ならべて4ゲーム」。

同じマークを4つ並べた方が勝ちっていうパズルゲームですね。

f:id:norisukyan:20181029151610j:plain

二人でやるゲームなので、もちろん小学4年生の兄ちゃんと勝負しました。

案の定負けて、喧嘩になってましたね笑

その延長線上で、同じく4のまとまりを探すワークに取り組みました。

※間違っているかもしれません

f:id:norisukyan:20181029151753j:plain

縦だけではなく、斜めも考える必要があって結構苦戦していました。

間違えようが楽しめればいいんです、というのが最近のモットー。

他、数量はレベルアップしていたように思いました。

「比較」してみるワークもあったり。(今までは直感?みたいな)

f:id:norisukyan:20181029152114j:plain

と、頑張って取り組んでまいりましたが、7月ぐらいから(正しくは夏休みぐらいから)年長の息子はより一層忙しくなってしまい、、。少しずつこどもチャレンジに取り組む時間が減っていってしまいました。

 

一番時間を使いたいのがサッカーの練習。

朝練があったり、クラブの活動もあってなかなか時間が取れず、、という言い訳。

でも、時間がないながらもワークに取り組む時間を探し出し、なんとか現在も取り組んでいます。

次回は8月号の教材についてまとめます。

 

こどもチャレンジのお申し込みはこちら↓↓

 

【こどもチャレンジ】

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村


育児ランキング

思考力特化コース 2018年6月号教材の感想【こどもちゃれんじ じゃんぷ 5・6歳児用】

f:id:norisukyan:20181030173943j:plain

思考力特化コース2018年6月号の感想をまとめます。

6月号の重点テーマは「形容詞」。

f:id:norisukyan:20181029142017j:plain

さらっと言っていますけど、難しそう・・。

 

・好きなうさぎを説明しよう

形容詞を使って好きなうさぎをを説明し、好きなうさぎはどのうさぎなのかを言い当てるワークです。

うちの子は結構苦戦していました笑。

f:id:norisukyan:20181029142428j:plain

 

・宇宙人にアイスクリームってどんな食べ物なのかを説明する

アイスクリームがなんなのか知らない宇宙人に、アイスクリームはどんな食べ物なのかを詳しく説明するワークですね。

f:id:norisukyan:20181029143229j:plain

答えはないワークなので、答えの数が重要だなと思ったのと、答えの数が多くなるよう引き出しの質問をしてあげること、あとはアイスクリームを知らないっていう状況説明も難しかったので、私は自分の子供に「トムヤムクン」ってどんな食べ物なのかを説明しました。

見た目・・・赤茶色っぽい色。

味・・・しょっぱいんだけど、少し酸っぱいスープ。

具・・・エビが丸ごと入ったトムヤムクンもあって、エビ大好きな私にはたまらない

他、パクチーってのが入ってて、この味がたまらん(味は表現できず)

などなど説明したら、えーそんな食べ物あるんだーっと目を丸くして聞いていました。

「食べてみたい?」と聞いたところ、「絶対食べたくない」と答えたことに一切驚きはしませんでしたが。

うちの子は野菜食えませんし、スープ系が大の苦手。

 

・言葉の仲間わけ

一つ前のワークにも似てますが、形容詞にも色々あってその仲間別に言葉を箱の中に入れましょうってワーク。

f:id:norisukyan:20181029144131j:plain

色、形や大きさ、触った時の感じ、味、それぞれの箱に言葉シールを貼っていきます。

特に苦戦することなくこのワークは取り組めました。

 

 

重点テーマと言いつつ、形容詞に関する課題は4ページぐらいだったかと思います。

あ、あと「反対言葉ゲーム」と言うゲームがあったかな。

f:id:norisukyan:20181029145244j:plain

f:id:norisukyan:20181029145350j:plain

 

小学4年生の兄ちゃんと対決しましたけど、勝てなくて喧嘩になってました。

まあ、平仮名もまだはっきりとは読めませんからねぇ笑

 

その他、5月と比べて他のワーク、論理、図形、数量それぞれ少しずつレベルアップしているように感じました。

また7月号の思考力特化コースもまとめたいと思います。

 

こどもチャレンジのお申し込みはこちら↓↓

 

【こどもチャレンジ】